ローストビーフが1キロ1000円!医療現場の支援にも

ANNnewsCH -- Mar 23
人気のローストビーフが格安に。食べると医療従事者の支援につながります。

 緊急事態宣言が明けて営業再開をした横浜市にある店「横浜コーンバレー」。集客の目玉として、人気のローストビーフをなんと1グラム1円で提供するサービスを始めました。

 実は、破格で提供するのにはこんな理由が・・・。

 横浜コーンバレーのツイッターから:「頑張りましたが、継続できませんでした(採算は)」

 緊急事態宣言による時短営業要請。人件費など採算が取れず、2月に入るとついに休業を余儀なくさせられました。

 今月22日は、お客さん側も待ちに待った1カ月半ぶりの再開。

 国産牛を使用したローストビーフなど8品と3時間の飲み放題が付いた、その名も「医療従事者支援コ-ス」。売り上げの1割が医療従事者に寄付されます。

 

 しかし、この1グラム1円のローストビーフ、手間ひま掛けておいしく料理されたものを生肉より安い値段で提供して採算が取れるのでしょうか。

 横浜コーンバレー・有田丈二店長:「(採算は)取れないですね!全然取れないです!でもお祭りかなと思って・・・。